電撃4コマの噛ませ犬。モットーは「義理と恨みは忘れない」


by F-Knights
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2009年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

心の折れたエンジェル。

▲まだ、もうちょっと
ドタバタしそうです。
ウィッス、オイラちゃんです。

カツカツです。

▲プライド・オブ・アンダーグラウンド
そんなわけで、相変わらず買い物で発散するしかない今日この頃。

・史上最強の弟子ケンイチ(33)
いつの間にか出てた。
あぶねぇあぶねぇ。
ボリス編終了。
色々勿体ないキャラだったなぁ。
あと慌てて32巻を読み返したり。
あの隠れは気が付かなかった…つか、気が付くハズがねぇ!
んでもって千影編へ。
つか、千影の師匠のエロさがハンパねぇ。
少年誌エロスの限界を超えてるような。
なんたる!なんたる!乳!

史上最強の弟子ケンイチ 33 (少年サンデーコミックス)

松江名 俊 / 小学館



・筋肉少女帯/シーズン2
「新人」以来久々の新譜。
既にシングルで聴いていた「ドナドナ」「へそ天エリザベスカラー」もかっちょいいんですが、あの有名曲のタイトルを思わせる「心の折れたエンジェル」、「ロシアンルーレット・マイライフ」「プライド・オブ・アンダーグラウンド」…等、名曲揃い(はふはふ)
ただまぁ、今回や前作「新人」とか「かくれんぼか、鬼ごっこよ」もそうですが…最近なんか過去の曲の再収録が多いような気がしてちょい心配。

シーズン2

筋肉少女帯 / トイズファクトリー



・大槻ケンヂ/ミッドナイト・プラグレス・カフェ
20周年記念のアンプラグド・セルフカバーアルバム。
アンプラグドってことで色々面白い感じになってますが
…ただまぁ、あの歌声にアンプラグドは向いてないような…。
「僕の歌を総て君にやる」とか結構な惨事に(笑)

ミッドナイト・プラグレス・カフェ

大槻ケンヂ / 徳間ジャパンコミュニケーションズ




音楽だけで生きていきます。

そんなわけで。
でわ、また。
[PR]
by F-knights | 2009-05-25 21:20 | music
▲戦う君の歌を、戦わない奴らが笑うだろう
ウィッス、オイラちゃんです。

ああ、今年のサマソニにFiveFingerDeathPunch来日するのかぁ。
み…観てぇ!
サマソニに来るってことはLoudParkの方は無理かぁ。
同じ日同じステージでマキモンあるし、悩むところだよなぁ。

そんなわけで。
まだチョコチョコと歯医者に通ってます。
先日行った時、有線で院内に流れていたのが
「中島みゆき/ファイト」ー…いや、CD買おうか悩むくらい好きな曲だけど。
流石に1人の待合室で「電車の駅、階段で、転がり落ちた子供と突き飛ばした女の薄笑い」、「出てくならお前の身内も住めんようにしちゃるって言われてさ」…とか聴いてると鬱る。

▲スラッシュ禅問答
色々ドタバタしてて鬱積したモノを吐き出したいけども。
最近酒も飲まなくなったし(酔う暇あったらネームの1本でも描く)何処かに出かけるだけの余裕もなく…メタルのCDを買うコトだけが唯一の楽しみ。
最近はExodusやKreatorやTestamentっつースラッシュ系に傾倒しちょります。

・Testament/TheFormationOfDomination
ベイエリアスラッシュの雄、現時点での最新作。
色々旧譜を揃えたいんだけどなぁ。
いや、も、最っ高(ホクホク)


ザ・フォーメーション・オブ・ダムネーション

テスタメント / キングレコード



・BloodTsunami/ThrashMetal、GrandFeastForVulutures
→公式MySpace
amazonで注文してたけど発送が遅いので直で買っちゃった。
多分、1stと2nd。
ブラックメタルの帝王Emperorの元ドラマー、ファウストが結成したスラッシュメタルバンド・…ってアレ?Emperorのファウストって殺人罪で服役してなかったっけ?…教会放火は…サモス(ギタリスト)の方だしなぁ…10年程度で出てこれるモノなの?(注意。不穏な単語が飛び交っていますが、ミュージシャンについて語っています。本当です)
グロウルVo.なんかが入ってるので若干デスメタルっぽく聞こえたりしますが、ザクザクとしたリフにドタバタと突っ走るリズムにたまに入るソロが大変カッチョエェ!
10分超のIronMaidenやMetallicaばりのドラマティックなインスト曲も素敵。
ああ、コレは日本盤出て欲しい。
んでもってライブ観てぇ!

Thrash Metal

Blood Tsunami / Candlelight


Grand Feast for Vultures

Blood Tsunami / CND



・MarchenStation/ForTheSakeOfGod
→公式MySpace
これは酷い(褒め言葉)店頭で流れてて思わず手に取っちゃったぞ。
国産メロスピメタルっつーか、Rhapsody(…今はOfFire付けなきゃダメなんだっけ?)を更に安っぽくゲームミュージック寄りにしたっつーか…曲自体は嫌いじゃないぜ。

For The Sake Of God

Marchen Station / Marchen Station



・神聖モテモテ王国・新装版(1)(2)
最強の言語芸マンガの新装版。
旧版が部屋の何処かに埋もれちゃって読めなくなってたので丁度良かった。
この頃が一番好きだなぁ…トーマス出てくる前の。
早く続き出ろ。
新連載目当てでゲッサン買おうかなぁ…ちゃんと単行本出るかわかんないし。
あずまんがの新版もあるし。

神聖モテモテ王国[新装版]1 (少年サンデーコミックススペシャル)

ながい けん / 小学館


神聖モテモテ王国[新装版]2 (少年サンデーコミックススペシャル)

ながい けん / 小学館




そんなわけで。
でわ、また。
[PR]
by F-knights | 2009-05-21 05:03 | music

PROFESSIONAL HEADBANGER!

▲通院日記(終焉の時)
ウィッス、オイラちゃんです。
一晩寝たら抜歯の痛みは殆ど消えました。
まぁ、まだ傷がふさがってる訳じゃないので
食べ物が当たらないように気を付けていますが。

そんなわけで歯医者まで消毒に。

…あれ?消毒に行ったはずなのに何で別の歯削られてんの?

まぁこの機会に悪い部分をガッツリ治す気でいたからいいけどさ。
それほどあちこちに患部がある訳じゃなさそうなので
あと2~3回かのぅ>通院

悪くなる前に定期的に行かなきゃダメですね。
身に染みました。

▲お買い物日記
ここにリストアップした以外にも資料系の書籍を何冊か買いましたが
あまりにも酷い内容だったので書けません。
いやぁ、アレはねぇや。
ネット通販は便利だけど中身が確認できないからなぁ…
やっぱ資料は脚で探さないとダメだね。
合わせると結構な金額になったけど授業料ってコトで納得することに。

・看板娘はさしおさえ(4)
完結編。
終盤の怒濤の展開に思わず涙。
…つか、あの展開はズリィよ(こっそり涙を拭きつつ)

看板娘はさしおさえ (4) (まんがタイムKRコミックス)

鈴城 芹 / 芳文社



・HR/HM名盤1300
その名の通りのカタログ本。
最近(つか先月)に出た新譜まで網羅されてるので現時点で最新の情報です。
このテのカタログ本としては2000年に出たHR/HMCDガイドをネタ本として重宝してたんですが、いかんせん情報が古く、あと読み込みすぎでボロボロになってきたので丁度良かったり。
あのCDガイドの収録アルバムが約1000なので、こちらのほうが300程枚数が多いハズなんですが…なんか物足りないのは何故かのぅ。
ジャンル毎のピックアップアルバムが少ないからかなぁ。
アルバム枚数は多いけどアーティスト数がちょい少ないのかも。
それでもマニアの資料から初心者入門書としても優秀なのでオススメ。

HR/HM名盤1300―死ぬまでに聴きたい名盤カタログ

ソニーマガジンズ



そして歯医者後に吉祥寺までCDを買いに。
…この辺は生活するには不自由ないけど唯一不満なのがCDショップでねぇ。
吉祥寺か新宿まで出ないとならんのよね。
そしてどっちに出るかが結構重要なチョイスでねぇ。
今回は吉祥寺で失敗したり。

・Heaven&Hell/TheDevilYouKnow
LP07のヘッドライナーでそのレジェンドっぷりに震えた
通称DIOーSABBATHのオリジナルアルバム。
まぁバンド名の元になったSABBATH時代の「HeavenAndHell」みたいな様式美メタルを想像してると肩透かし喰らいますが(笑)
それでも世界最高峰の演奏と歌唱を存分に堪能できます。
しっかしロニー爺ちゃんスゲェ声だなぁ。
1942年生まれとはとても思えないッス。

ザ・デヴィル・ユー・ノウ

ヘヴン・アンド・ヘル / ビクターエンタテインメント



・Exodu/LetThereBeBlood
ベイエリアクランチの雄、最新作。
つってもデビュー作「BondedByBlood」の現メンバーでの再録音盤ですが。
メンバーも語ってる通りデビュー盤を作り直したわけじゃなく、自分たちにとってどんな意味を持ったアルバムだったのか、現在の技術で試したあるいみ企画盤のような感じらしく。
ハードコアなファンからしてみればオリジナル盤至上なんでしょうけど。
オイラとしてはクリアな音像で名曲が聴けるのは純粋に嬉しいッス。

レット・ゼア・ビー・ブラッド

エクソダス / キングレコード



・Testament/Demonic
本当は現時点最新作「TheFormationOfDamnation」が欲しかったんですが見つからず、中古屋で発掘。
スラッシュっつーよりデスメタルスレスレのブルータリティが素敵。
昔知人にMDに入れてもらったアルバムがカッチョよかったんだけどなぁ。
Testamentの旧譜って殆どカタログ生きてないんだよなぁ。
タイトルすら思い出せないし。

Demonic

Testament / Spitfire



いつのまにかオイラはデス/スラッシュ愛好家ってことになってるみたいですが(笑)
ああ、確かに最近の購入物を考えてみるとそうかもなぁ。
んでもデスは買ってないと思うけどなぁ…メロデス/メタルコアばかりで。
…普通の人が聴くと同じに聴こえるのかねぇ。
元々は北欧メロディックメタルから入ったし、主食はメロディックハード/パワーメタルなんだけどなぁ(笑)

メロデス(最近はスラッシュ)に傾倒してるのって「ヘヴィなリフと華麗なギターソロ=緊張と緩和」ってメタルの醍醐味が分かりやすい形で入ってるからで(なので突っ走るだけのスラッシュはまだ苦手)
そんなわけで今からこっちの世界(笑)に足を踏み入れるなら
最近のメロデスから聴いてみることをオススメします。
ChildrenOfBodom「Blooddrunk」
InFlames「A SenseOfPurpose」
ArchEnemy「RiseOfTheTyrant」
…辺りかなぁ。
気に入ったら過去作に遡ってエクストリームな世界に入っても良し。
これらのバンドに影響を受けた、影響を与えたバンドを探しても良し。


そんなわけで。
でわ、また。
[PR]
by F-knights | 2009-05-13 05:49 | music

ルナティック鈍痛。

▲抜歯バシやぞ!抜歯バシやぞ!
d0038318_131161.jpg

おっしゃうらー!抜いてきたぜぇ!

ウィッス、オイラちゃんです。
…ってなわけで鬱陶しかった親知らずを抜いてきました。
反対側は大学病院で先生3人がかり、1時間半もかかったので覚悟してたんですが、今回はサックリと10分程度で抜けました。
思わず「え?もぅ?」と聞き返したくらい。
良かった、本当良かった。

まだ傷がふさがってないので地味に痛むのですが。
処方された痛み止めを飲む程ではないけど集中するのに邪魔っつーイヤな鈍痛。
連休中に家に閉じこもってあらかじめ作業進めておいてよかった。
あと硬いモノとか食べないようにしてくれっつーんで、しばらく蕎麦のみの食生活に…あ、いつもと変わらないか。

痛む前に定期的に通わなきゃダメだなぁ。

邪魔なモノ取ってサッパリしたんでモリモリ作業するぞっと。

そんなわけで。
でわ、また。
[PR]
by F-knights | 2009-05-12 01:04 | dayz

バカだなぁ。

▲やっぱ北米版買うしかないかなぁ
ウィッス、オイラちゃんです。

久々に360起動。
おお、デッドライジング2出るか(デモ眺めつつ)
今回はアイテムをカスタマイズできる…のか?
バイクにチェーンソーをつけてゾンビの群れを走り抜けたりできんのか。
ハァハァ。
…んでもやっぱり日本版は残虐描写控えめになっちゃうんだろうなぁ。
北米版を買わなきゃなぁ。

…ってなわけでネタ出しのために。

・Xブレード
ロシア発(その名もGaijinEntertaiment)3Dアクションゲーム。
ほぼ半裸少女が9割尻を出して、両手に持ったガンブレード(…うわぁ!)で撃ったり斬ったりラジバンダリ…日本を意識したっつートゥーンシェードのアニメ顔…はいいんですが、ヒロイン以外のキャラっつーかモンスターは海外色丸出しっつーか、挙動も若干怪しかったり。
あとヒロインが有名な声優らしく豪華!
…だけど人語を話すのは4人(実質3人)なので華やかさには欠けたり。

んでもってサクッとクリアしちゃったんですが、予約特典(?)で付いてきた冊子に最終ステージまで攻略チャートが載ってるのはやりすぎなんじゃないかなぁ(笑)

・ブレード、射撃、魔法スキルを使って敵を殲滅、アイテムを集めてLv上げるっつー…要はデビルメイなんとかほぼそのままなのですが、敵が異様に硬くて爽快感なかったり。結局ブレードで何発か→範囲魔法のコンボしか使わず作業的に。

・特定の手段でしか倒せない敵が多い。ボスはともかく雑魚まで。

・スタイリッシュアクションを謳ってるけどアクション部分の操作タイミングが微妙。Lvを上げると攻撃バリエーションが増えるけどタイミングがアレな上に前述の通り範囲魔法頼りなので使うチャンスはほぼ無かったり。

・ステージが無闇に広い。こんだけの広さ必要なのかしら。

・パワーアップコスチュームがあるけど唯一(笑)の売りである露出が無くなる。あと1度取ると変更できない。

・見た目はアレだけど、れっきとした洋ゲー。即死トラップ(&落下即死)有り。ちなみにオイラはプレイ中の死因は99%落下即死(残り1%は即死トラップ)

・メニューでいつでも回復できる。敵も硬いけどこっちもそれ以上に硬いので緊張感まるでなし。

・ストーリーがまったくわからない。日記で確認できるけどメインメニューに戻らないと読めない。


…ってなわけで、大味すぎるアクションゲームでした。
やりたいコトはなんとなーくわかるんですが、色々惜しいような。
いっそ色んな性能のコスチュームを増やして着せ替えて進めるようなシステムでも…それこそメイド服とかスク水とか体操服とかセーラー服とか路線的に狙ってもよかったんじゃないかなぁ。
ネタ出しとしてはお腹一杯ですが、2周以上は無いなぁ(笑)

まぁコレの開発会議とか想像するのが1番楽しかったりしますが。
ダメなガイジンがアレコレ話してんの(笑)

Xブレード

ユービーアイ ソフト




そんなわけで。
でわ、また。
[PR]
by F-knights | 2009-05-03 03:41 | C_game