電撃4コマの噛ませ犬。モットーは「義理と恨みは忘れない」


by F-Knights
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:dayz( 233 )

ニンジャ、殺すべし!

▲実際久々
ウィッス、オイラちゃんです。
イヤーッ!グワーッ!
どうも。
相も変わらずドタバタしております。

合間合間にDark Soulsで悶絶してみたり、震災復興チャリティープロレス「All Together」のDVDで泣きそうになったり。

そんな中、最近はニンジャスレイヤーにハマっておりまして。
その珍妙な世界観、怒涛の展開、イカしたキャラ、ヘンテコな日本語が妙な中毒をおこす始末。
そのあまりのハマりっぷりに、時間をひねり出して思わずイラストなんか描いてしまったわけで。
…折角なので、こっちにも貼っておこう…と。
4コマ以外の絵にペンを入れるのも色を塗るのも数年ぶりという。
ある意味レア(笑)なオイラちゃんのファンアートでござりまする。


・レイジ=サンとヨモギ=サン
d0038318_13422451.jpg

レイジ=サン(左)は授業中にひたすら暗黒ハイクをノートに書き続け、ニンジャの真似事をしながら学校の下らないジョックスをブチのめす妄想に浸る…まぁ筋少の蜘蛛の糸とゆーか新興宗教オモイデ教とゆーか…屈折しまくった少年。
ヨモギ=サン(右)は、そのレイジ=サンをストーキングし、自宅に不法侵入しちゃうアレなヒロインでカルトの信者。…この辺も新興宗教オモイデ教っぽい。
彼等の登場するエピソード「ナイト・エニグマティック・ナイト」は主人公が登場しないお話なので、初見でも入りやすいかと。
その後のエピソード「リキシャー・ディセント・アルゴリズム」と合わせて読むと味わい深い(逆から読むのもアリ)

・アゴニィ=サン
d0038318_13425345.jpg

オイラが1番好きな敵ニンジャ。
全身に畳針を刺していて、それを飛ばして攻撃し相手を針だらけのオブジェに変えるドS…と同時に、受けた苦痛を力にかえるドM。
…まぁ変態サンですね。


…てなわけで。
でわ、また。
[PR]
by F-Knights | 2011-11-07 14:09 | dayz
▲あらためて確認
ウィッス、オイラちゃんですよ。

現在発売中のいつものアレの今号からオイラはしばらくお休みを頂いていますよ。
…いいですね?お休みを頂いていますよ?
…オイラが何を言いたいかわかりますね?

…不思議なことにお休みを頂いているのに一向に休めないとゆーか、むしろ忙しくなっているような気もしますが。
…変ですねおかしいね。


最近はネタ集めのためにバーンノーティスの廉価版DVDBOXを一気見したり、PS3のウィザードリィを落として、マゾい難易度に悶えております。
…いやまぁ、昔のASCII版に比べたら天国ですが。
あとバーンノーティスは吹き替えの声優がクリカンだったのでコメディかと思ってテレビで見てなかったのを超後悔。
…ヤベっす、超面白いっす。
所々入るスパイ格言とか、家庭で作るお手軽スパイ兵器とか楽しいっす。
携帯電話で作る盗聴機とかアルミホイルと鉄粉で作る閃光手榴弾とかレーザーポインターで作る監視カメラ妨害装置とか。
やたらとホームセンターに行くスパイドラマでした。
うおぉ、シーズン2も早くこの廉価版BOXで出ないかしらっ!

そんなわけで。
でわ、また。
[PR]
by f-knights | 2011-07-14 16:00 | dayz
▲つづき
魂のカンフル剤、CD大量購入。

・CoB/Relentless Reckless Forever
最早デスじゃないキラデスバンドの最新作。
4枚目以降はなぁ~どうも…いや、嫌いじゃないけどどっちが好きかと聞かれたら初期3枚と即答しちゃうオイラですが、今回は初期テイストがかなり良い感じのバランスで戻ってきていて嬉しい。
うん、こうでなきゃ。

・Dreamshade/What Silence Hides
初期CoB大好き!って言わんがばかりのキラデス。
オイラみたいな初期信者にはたまりません。

・Turbonegro/Darkness Forever、PartyAnimals
スウェーデンのデスパンクバンド。
前々から気になってたけどようやく買えた。
ホモセクシャルとか少年愛好癖とかを茶化したりするお茶目なバンド。
「勃っちゃった!おっきした!」と歌う「I Got Erection」とかかなり最悪です。
「Randezvous With Anus」とかもヒデェ(笑)
…そんなアタマノワルイ歌詞に取っつきやすいメロディが癖になります。
ライブ観てぇ~!(ファンはヒトラーユーゲントにかけてTurboJugendと呼ぶらしい)

・Imaginary Flying Machines/PrincessGhibli
日本人なら誰もが知ってるジブリ映画のテーマをデスメタルアレンジするとゆー気の狂ったカバーアルバム。
イタリアの「メロデスひとり」ことディサルモニア・ムンディが流石の働きです。
デス声で「ドナリノ ドッドロォ~ドッドォ~ロ!」とか「ボォ~ニョボニョボニョ ザガナノゴォ!」とか…子供なら夜うなされそうで最高です。
…妹がジブリファンなので聴かせてみようかなぁ(笑)

・Poisonblack/Drive
元(…もうこの言い方もアレだよな)Sentencedのフロントマン、ヴィレ・レイヒアラ様のバンド最新作。
ああ、もぅ、ヴィレ様の声は相変わらずエロイ!
抱いてぇー!
前作はちょいとブルーステイストが強かったけど(アレはアレでアリだけど)
今回は速いメランコリーメタル曲が多くて、もぅメロメロ。
延々リピートしてます。
最高傑作!

・Forbidden/forbidden Evil
サンフランシスコのベイエリアスラッシュバンドの1st。
一応これで主立ったベイエリアスラッシュは手を出した…かな?
やっぱTestamentがベストかのぅ。

・Aldious/Deep Exceed、Defended Desire、Mermaid
アゲ嬢メタルとか言われてるケバいおねえちゃんバンド。
単純にメロディが気に入ったので買ってみた。
メタル初心者の入門に丁度いいんじゃないですかね。
ここからフィメール系ゴシックに流れたりジャーマン系メロスピに流れたりもアリかと。

・Manowar/Thunder In The Sky EP
オイラの魂のバンドManowar、2009年のアルバムの先行シングル。
…のハズが未だアルバムが出たって話はとんと聞かず。
まぁ、Manowar信者としては待つのには慣れてるし。
魂とか信者とか言いつつ2009年のシングルを今頃買ってるのかよ!ってハナシですが…流石に日本発売されてないシングルまではチェックしきれないとゆーか、情報が入ってこないとゆーか。
前スタジオアルバム「Gods Of War」はコンセプトアルバムで、かなり大仰な曲調だったけどこのシングル収録の新曲はかなりストレートなメタルチューンでHail!ッス。
「Kings Of Metal」の超名曲「TheCrown And The Ring」のメタルバージョンが入ってるのも超Hail!
そしてこのシングルは2枚組でして…2枚目は1枚目に収録されている「Father」を15カ国語(英語版を含めると16カ国語)で収録しているという暴挙!流石Manowar、そこにシビれる超Hail!
その15カ国語の中には日本語も含まれてまして(タイトルは「父OtoSan」)…エリック・アダムスに「オトサァ~~ン!」とか歌われると噴きそうになりますが、中身は超名曲。
ああ、早く新作出ないかなぁ~!
そして!18年ぶりの!来日公演を!



…ん~、多分、こんな感じ。
モレがあるかもしてませんが。

そんなわけで。
でわ、また(色んな意味で)
[PR]
by F-Knights | 2011-05-05 13:45 | dayz
▲すっかり忘れてた。
ウィッス、オイラちゃんです。
こっちで更新するのをすっかり忘れておりました。

つか、ですね。
以前の携帯に比べたら格段に使いやすくなったとはいえ
携帯で長文を打つのは流石に鬱陶しく。
そして携帯があまりに便利なのでますますPCを使う頻度が下がっていき…、と。
昔は一定量書きたいことが溜まったモノですが、今はTwitterあるしねぇ。

…ってなわけで思い出せる限りで色々まとめ。

▲観たモノとか遊んだモノとか聴いたモノとか買ったモノ
ってなわけで恒例のお買い物日記です。
リンク貼ったりすんのとか面倒なのでサラッと箇条書き。

・スキャナ EPSON GT-S630
今まで初代PCと一緒に買った古っいスキャナを無理矢理使っていたのですが。
このところ頻繁に止まるようになりましてねぇ…。
オイラ4コマを1本単位で書いているのですが、4コマ2本毎に再起動するハメに。
あまりに酷かったので作業途中に店に走って買ってきました。
…当然のことながら超快適でもっと早くに買い換えるべきだったなぁ。
まだ使い方よくわかってませんが。

・KICK-ASS DVD/BOOK/CD
原作本やサントラを買うほどドハマリ。
ヒーローのコスプレをした少年がガチのヒーローと犯罪組織の抗争に巻き込まれもぅ大変…なっつーお馬鹿なコンセプトの癖にズルいよ!とんだ涙腺ブレイカーだよ!
そして全てをかっさらうヒットガールたんカワエェ。

・Bitch Slap DVD
マフィアからダイヤを奪おうと奮闘するビッチ3人衆のクライムアクション。
事件の結末から始まったり、ラストのどんでん返しとか…レザボアとかユージュアルみたいなボンクラ映画スキーにはたまらないモノがあるのですが、ビッチが全てをブチ壊し(褒めてる)
意図的なB級テイストも好みが分かれるかと。
ダメなGoGo夕張みたいなのも出てくるし。

・MACHETE DVD
結局劇場に行けなかったなぁ。
ロバート・ロドリゲス×ダニー・トレホ、夢の組み合わせ。
ダニー・トレホのツラが極悪すぎて主人公に見えませんが。
フェチなコスプレしたエロいおねえちゃんとか、異常に豪華なキャスト…セガールにデニーロ、ドン・ジョンソンとチーチ・マリンのナッシュブリッジスコンビに「セックスマシーン」トム・サビーニ!
飛び交う銃弾、唸るトレホの鉈にガチ過ぎて絶対勝てそうにないセガールの日本刀!…と、モロオイラちゃん好みで大興奮。
あ、でもバイオレンス描写過剰なので切り株系が苦手な人は要注意。
まぁはらわた引きずり出してのバンジーは最早ギャグだけど。

・Dead Space2 360
最狂の呼び声高いゴアゴアホラーゲーム。
時間が無くてまだ手を付けてない。

・Splatter House 360
ナムコの往年の名作アーケードゲームの多分リメイク。
我らがリック君が、鉈で角材で切り落とされた自分の腕(!!)でミンチ製造マッスィーンと化して大暴れします。
普通に遊んでるだけなのに気が付けば画面の7割くらいが真っ赤に染まってるとゆー。
ちょいと敵が堅かったりカメラがアレだったりな部分もありますが、全体的に高品質のアクションゲーム…ってかんじです。
まぁ即死トラップでリトライしまくってそのたびに長いロードが入るので中断してますが。

・Mortal Kombat 360
ひゃっほぅ!モーコンが帰ってきたぜ!
メーカー違うけど。
とりあえずぶっ通しで遊んで全要素アンロックして終了。
ガチで対戦したり極める気は流石にねぇ。
格ゲーとしてのバランスはアレってゆーか、ガチの格ゲー求道者からしたらクソみたいなモノでしょうけど…やはりモーコンはKingOf洋ゲー!たまりません。
最高峰のグラフィックで描かれるFATALITYに超ハフハフ。


そんなわけで。
後編(音楽)に続く。
[PR]
by F-Knights | 2011-05-05 12:53 | dayz

安否確認。

▲同時にいくつも心配するのはしんどい
ウィッス、オイラちゃんです。
余震がまだまだ続いていますが。
今度は実家の方で震度6強の地震が。
第一報では静岡東部で震度6強ってひとくくりにされて心配しましたが、実家がある地域は震度4くらいで済んだみたいです。
…つか100キロ離れた我が家と震度が1しか変わらないのか。
小田原の方が揺れが大きかったみたいだし…地盤とかが関係してるのかしら。

とりあえずメールで無事を確認して一安心です。

怪我をされた方々もいるので軽々しく言えないけど、揺れの規模に対して大きな被害が出なかったのが幸い。
地元の心配もしながら作業するのはしんどいからねぃ。
[PR]
by f-knights | 2011-03-16 06:00 | dayz

復帰。

▲何とか
ウィッス、オイラちゃんです。
どうにかこうにか部屋の片付けも終わり。
地震で止まったガスも通って3日ぶりくらいにシャワーを浴びるコトができました。
本当なら昨日には戻っていたと思うのですが、何か復帰操作が上手くいかず。
ライフラインの有り難みを痛感しました。

オイラは普段の生活に戻るコトができましたけど、まだ余震や電力不足など心配は多々あります。


オイラには4コマを描くコトしかできませんけれども、少しでも笑顔を届けられるように願いつつ。
[PR]
by f-knights | 2011-03-13 19:47 | dayz

取り急ぎ。

▲無事です
ウィッス、オイラちゃんです。

東京でもかなりの揺れでしたが、オイラに人的被害はありませんでした。
ただ、部屋の中の物が全てひっくり返り、途方に暮れてます。
全てです。
Everything !
揺れがくる直前に目が覚めましたが、ロフトみたら余震で棚が落ちてたしあのまま寝てたら大怪我してるトコでした。

心折れそうになりながら片付け中ですが、元に戻るのはいつになるのやら。


取り急ぎ、無事のご報告。
[PR]
by f-knights | 2011-03-11 17:57 | dayz
▲ようやくまともに
ウィッス、オイラちゃんです。

色々ドタバタしておりますが、ドタバタして何が困るかって
単純に息を抜くヒマがないのも困りますが
作画に使うペン先の世代交代が上手くいかないのが最大の悩み。
基本的に1種類を2パターン、使い込んだ柔らかいペン先と新品の堅めのペン先を使い分けているのですが、新品の馴らしが終わらないうちに使い込んだ方がヘバってしまうという…。
ストレス溜まりまくりッス。


前から変えなきゃ変えなきゃと思ってた携帯をようやく新調しました。
最近流行のスマートフォンってやつです。
…んでもヒネくれてるのでauのIS03。
まだフリック入力に慣れてないのでちっともスマートじゃありませんが。
色々アプリを入れたりブラウザ変えたりカスタマイズ中。
前のがあまりにも古かったのでネットの快適さに感動したり。
…電池の減りがスゲェけど。
まぁ、前のに比べたら全然マシか。

…ってなわけでPC不使用時でもネット接続が楽になったので
今更Twitterとやらをはぢめてみました(えへへ)
確かココにも貼れたような気もしますが。
適当に携帯からチマチマやってると思います。
見かけたらヨロシクです。

▲お買い物
携帯新調で色々出費がかさんでますが。

・つくねちゃん+30
投稿、持ち込みの参考に最近4コマ誌をモリモリ買ってるなか気になったので。
独身三十路OLと同居(?)してるヘンテコな鳥の4コマ。
基本的に独り身の切なさ炸裂ネタですが、ちょいちょいイイハナシが紛れてくるのがねぇ…。
最強アラフォー先輩(やっぱ独り身)が良い感じ。
なんかぱれっとか何かで見たようなテイストが…何だったっけかな。

つくねちゃん+30 ① (バンブーコミックス)

ひらふみ / 竹書房



・うちの姉様(3)
東大生の天才天然系の姉とその家族と愉快な仲間達の日常。
天然とかツンデレストーカーとか妄想彼女持ちとか…ほのぼのとした雰囲気にだまされそうになるけど、よく考えてみたら…かなり異常。
特にツンデレストーカーは確実に警察沙汰だと思います。
怖ェェ。

うちの姉様 ③ (バンブーコミックス)

野広 実由 / 竹書房



・神さまぁ~ず(1)~(5)
芸人が絶賛するさまぁ~ずMCの深夜バラエティのDVD。
色々タイトルが変わるシリーズの最初。
確かこの次のさまぁ~ず式から見始めたのかな。
後に伝説になった企画が色々あって。

無線で指示を出してアイドルを即興で女王様に仕立て上げる「インスタント女王様」、商店街にある様々なモノを使って行き当たりばったりの勝負をして負けたら最終的にパンチパーマの「言い出しっぺは勝たねば商店街」、数十人の水着アイドルが並ぶ中を指一本ふれずに通り抜ける「ジェントルマンNo.1決定戦」、ベルトのないズボンをはいて作業をしてパンツが見えたらお仕置きを受ける「ノーベルト引っ越し隊」、スカートをはいてパンツが(以下同文)「スカートマン決定戦」、時々時間が止まって他人の邪魔をしながら作品を作り上げる「時間よ止まれ!アートフェスティバル」、どんなナオミ(渡辺直美)がグッとクるのかプレゼンする「ナオミシュラン」

…etcetc、ゴールデンじゃ絶対出来ないようなアレな企画が盛りだくさん。
正直さまぁ~ずはこのシリーズが一番輝いていたよなぁ。
…で、マルさまぁ~ずはいつDVDになるのかのぅ。

神さまぁ~ず Vol.1 [DVD]

SMD itaku (DVD)


神さまぁ~ず Vol.2 [DVD]

SMD itaku (DVD)


神さまぁ~ず Vol.3 [DVD]

アニプレックス


神さまぁ~ず Vol.4 [DVD]

アニプレックス


神さまぁ~ず Vol.5 [DVD]

アニプレックス



・MeanStreak/DeclationOfWar
オールドスクールなメタルを追求する新世代バンド(…メンバー自身はかなりのキャリアあるけど)、待望の新譜。
前作は「IronMaiden大好きッス!!」ってモロわかりのタイトルトラックに吹き出しましたが、今回はもっとオーソドックスなメタルになっててちょい残念(ライナーによると今度はモロACCEPTらしいけど)
先月末に来日してたらしく…見に行きたかったのぅ。
今年のLoudParkとかにどうッスかねぇ。

デクラレイション・オブ・ウォー

ミーン・ストリーク / ハピネット



・Manowar/BattleHymnsMMXI
色々好きなバンド、ハマってるバンドは多々あれど…魂のバンドは?と言えば迷わず選ぶManowarの82年発表のデビュー作「BattleHymns」の現編成によるリ・レコーディング盤。
…そうか…もうすぐデビュー30年かぁ。
それでスタジオアルバム10枚ってのもスゲェけど(特にこの20年は4枚だけ)
楽曲が全てオリジナルと同じだけど若干キーが下がっててヘヴィになってるのがステキ。
…そろそろ新しいスタジオアルバムでないかのぅ。
んで、LoudPark辺りで来日を!ぷりぃづ!

Battle Hymns Mmxi

Manowar / Magic Circle Music



・Carcass/屍体愛好癖、Swansong
リバプールの残虐王ことCarcassの3rdとラスト5thアルバム。
前者はこの後Heartworkでメロデスの礎を築き、現在ArchEnemyで活躍しているマイケル・アモットが加入してからの1枚。
それまでのグラインドコア路線にオーソドックスなメタルの手法が取り入れられ、Heartworkにつながる変化期ともいえそうな味わいにうっとり。
コレを含む初期3枚は色々無茶な邦題がついててステキ。
「硫酸ドロドロなんでも溶かす」とか「悪性の下痢」とか「人体ジグソーパズル」とか「死体大好き」とか「死体に花を咲かせましょう」とか「汚れた尻」とか…絶対ふざけてるだろ!最高だ!
最近はこーゆーおふざけがあまり無くて残念。
コルピなんかがこの路線かのぅ。
後者は様々な要因が重なって解散寸前で制作され、結果発表後に解散となった(Swansong=遺作を意味するらしい)ラストアルバム。
メロデスとも違うデス声によるハードロックンロールって感じでコレはコレで。
…流石に残った初期2枚はゴア過ぎて厳しいかのぅ。

Necroticism: Descanting the Isalubrious (W/Dvd)

Carcass / Earache Records


スワン・ソング

カーカス / トイズファクトリー



・初音ミク ProjectDiva 2nd
ネタのために。
…ネタとはいえオイラには随分似合わないチョイスですが。
手持ちのMP3でオリジナルのリズムゲームをエディット出来ると知り…ね。
まぁ、なんだ…
色々合体事故が起こりそうな予感。
かなり本格的にエディットできるっぽいので何曲も作るのは時間的に厳しいかのぅ。
もっとオートでサックリ出来ると思ってたぜ。

一応ゲームの方もチロっとやってみたけど。
普通のリズムゲームみたいにボタンが1列に並ばないので訳わかんねッス。
ガチでやり込む気はないとはいえ…ゲーマーとして何か悔しいのぅ。

初音ミク -Project DIVA- 2nd (特典なし)

セガ




そんなわけで。
でわ、また。
[PR]
by F-Knights | 2011-02-09 07:55 | dayz

永遠の噛ませ犬。

▲ファッキンニューイヤー
ウィッス、オイラちゃんです。
とうに年が明けていますが、色々ゴタゴタしておりました。
まだゴタゴタしております。
ずっとゴタゴタ。
フォーエバー。

タイガーマスク運動じゃなくて
フライ・トルメンタ運動じゃだめなのかな(時事ネタ)


そんなわけで。
年越しもバイト中、年明け直後からもブッ通しで4コマ作業…と
ここ数年、まるで年末年始の実感がございませぬ。
…切ない。

さぁ~、今年も魂削るそぅ!(死んだ魚のような目で)

▲お買い物
ネタ補充という名目のストレス発散。

・WikiReader
以前からちょくちょく書いておりますが、明確な使用目的(原稿やiPodの編集etc)がない限りPCの電源を切ってまして。
ただ、ネタ出しの際にちょっと確認とりたいなぁ…って時に困ってました。
そんなわけでひょんなコトから知ったこの商品。
2010年6月までのWikiがブチ込まれてる優れものです。
スマートフォンユーザーだったり常時PC付けっぱなしの人には無用でしょうけど(笑)
オイラの携帯は古くてメモリーが足りず、Wikiなんかは全部表示できなかったりするので重宝しています。
コレと電子手帳があれば大概の調べ物には困りません。
なんせ、オイラの項目まで入ってるくらいだからな(笑)
英語版表示ならWarOfAgesまで…スゲェな。

ただタッチパネルがオイラの指にはシビア(上手く狙った項目を押せない)だったり、検索に漢字が使えずカナ読みだけで正式名称以外で登録されてるとヒットしなかったり…プロレスラー剛竜馬(ごう・りゅうま)を「つよし・りゅうま」と入力しないと出てこない。
あと仕方ないことですが2010年6月以降の情報は反映されてないのが残念ですが。
バージョンアップ版が出たらまた買うかも。

BLUEDOT ウィキリーダー BWR-01

BLUEDOT



・リボルテック 骸骨剣士
アルゴー号の冒険より。
ハリーハウゼン特撮のアレです。
映画は子供の頃観たハズですが、あの独特の動きが気持ち悪くてあまり記憶に残ってません。
まぁ映画やリボルテックどうこうってより、安価な骨格標本として買ったんですがね。
オビにもありましたが、コレ使ってストップモーションアニメ撮って動画をアップする人とかいそうで楽しみです。

特撮リボルテック SERIES No.020 骸骨剣士

海洋堂



・WarOfAges/Eternal
3年くらい前からオイラ大注目のメタルコアバンドの新譜。
前作からようやく日本盤が出たので今回も邦盤が出るかもしれませんが。
まぁ輸入盤でいいや。
THEメタルコアOFメタルコア。
別段変わったことをしてるわけじゃないのですが、なんせメロディセンスが良い。
ここ何年かメタルコア系を買い漁っていますが、その中でも1つ頭抜けた感じです。
LoudParkで観てみたいなぁ。

Eternal

War Of Ages / Facedown



・THE冠/最後のヘビーメタル
この前TVに出演しててチビりましたけど。
超絶ハイトーンシャウターTHE冠の新譜。
独り身女の焦りから男に付いた嘘が重くのしかかる「私だけの十字架」 …草食系男子が自分を変えようと奮起して撃沈する「草食ロードウォーリアーズ」 …80年代LAメタルがモチーフの「中3インマイドリーム~行ってみたいなLAに」何故かPVにRGと長州力が…この人、リキ好きだなぁ(前は竹内力が出てた)…前作「バカポジション」に続くオイラのテーマ曲決定の「永遠の噛ませ犬」
そして売れっ子後輩バンドからイベントに誘われたけど、気を遣われて大トリにセッティングされてしまったタイトルトラック「最後のヘビーメタル」 !
etcetc…名曲満載!
特にタイトルトラックは噛ませ犬の哀愁とプライドに涙なしに聴けない。

オイラも噛ませ犬だしな!
ほら、あの人とかあの人の!

最後のヘビーメタル~LAST OF HEAVY METAL~

THE 冠 / POWER PLAY PUBLISHING



・Wizardry大事典
ネタ用に。
いやぁ、とんでもない値段が付いていたので躊躇したのですが。
シナリオ1からCDSまでの全データ、MAP、攻略チャート網羅。
…まぁ今更攻略情報を生かすことはありませんけど。
この先色々と考えてるネタのために。

ウィザードリィ大事典 (SOFTBANK BOOKS)

ヘッドルーム / ソフトバンククリエイティブ



・Wizardryモンスターマニュアル
ネタ用その2。

ウィザードリィ モンスターズマニュアル

ゲーム・アーツ / エム・アイ・エー



・ととモノ。3
そんなわけで唐突に3DダンジョンRPG熱が高まってきたので。
モンハンのクエストをDLするついでに購入…しようと思ったら。
THE売り切れ。
バージョンアップデータがソフトからDLする形だったので他の店に行って戻るのも…
悩むこと数瞬。
…あ、DL版で買えばいいじゃん。
便利な世の中になったねぇ。
そんなわけで序盤を少々いじってみましたが。
スタート地点の選択がアレだったのか、2つ目のダンジョンで雑魚の強さが跳ね上がって心折れ気味。
Lv10以上まで上げてどうにかトントン…くらいでしょうか。
装備の強化も価格設定がアレでままならないし。

今回はキャラLvとクラスLvが別になってて常時クラスチェンジ可能。
更にメインの半分までサブクラスを付けることが可能なので色々やり込み甲斐がありそうです。

剣と魔法と学園モノ。3

アクワイア



・超兄貴
ととモノ。3をDLするついでに。
いやぁ、PSPで遊べる日が来るとはねぇ…(以前出た零は無かったことに)
序盤は難易度そこそこでシューターじゃないオイラでも快適に進むのですが
戦闘機関車(ドイツ人ジャーマン!)にどうやっても勝てず。
まぁ、ネタにもなるしチマチマやるべ。

・ダンガンロンパ
ととモノ。3を買いに行ったのに売り切れでDL購入したので。
財布の中に購入代金が残ってしまい。
ネタ用に何かないかなぁ、とエラい評判が良かったので買ってみた。

超高校級のエリートが集まる希望ヶ峰学園に入学してきた主人公達15人。
気が付くと学園は封鎖され、外部と遮断されていた。
困惑する生徒達の前に現れたモノクマと名乗る奇妙な生き物が提示した選択肢は2つ。
「一生をこの学園の中で過ごす」
「卒業して出て行く」
卒業する為の条件とは殺人を犯すこと
仲間を殺した「クロ」のみが出ていくコトが出来る…コロシアイ学園生活がスタートする。

殺人が起きた際に開かれる学級裁判で、真のクロを突き止めることが出来ればクロが処刑され、間違った人間をクロと断定してしまうと全員が処刑となる。
果たして無事最後まで生き残り、学園の謎を解き明かせるのかっ!?

…ってわけで、始まる学園推理モノ…なんですが。
要はアナログゲームの「汝は人狼なりや?」的な犯人当てゲームです。
他人の証言の矛盾に証拠をぶつけて論破していき、犯人を追いつめていくのですが。
好きなキャラが殺されるのもアレですが、好きなキャラを犯人として処刑に追い込んでいくのも後味が悪く…ポップな処刑シーンも含めてかなり悪趣味というか。
人をぶっ殺したりぶっ殺されたりするバイオレンスゲー大好きなオイラちゃんでさえイヤァ~な気分になります(後味の悪さはKiller7級)
かなり人を選びそう。
更に証拠をぶつける時にタイミングなのか位置なのかちょいとズレてると弾かれるらしく…こうなるともうお手上げ。
何度もトライ&エラーを繰り返して全通り試したあげくに最初の選択肢があってた時の脱力感ったらもぅ…(ぐったり)
あと人にもよるでしょうけど黒幕の動機付けがちょいと弱いかなぁ。

まぁ人を選ぶことは確かですが、大量にブチ込まれたパロディとか下ネタとかキレたキャラとか(ジェノサイダー翔、最っ高!)新規タイトルだからこその冒険的な要素があるので、ちょっと変わったゲームが遊びたい人は要チェック。
残念なのはやり込み要素があっても推理モノなので再プレイに向かないことですかね。
マルチエンディングだったら最高だったのになぁ。

ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生

スパイク




そんなわけで。
でわ、また(チミドロフィーバー)
[PR]
by F-Knights | 2011-01-12 08:34 | dayz

THE END OF・・・

▲ひゃっはぁぁぁ!(変なテンション)
ウィッス、オイラちゃんです。
気が付けばガチの年末OF年末。
色々更新しなきゃなぁ…とか思いつつも。
ここ2ヶ月ばかり疾風怒濤のスケジュールだったため、それが途切れた途端、一気に気力がなくなり呆けておりました(ぐでーん)
MHP3rdも100時間くらいプレイして一気にHR5まで上げてそのまま放置。
ちょっと再開する見通しがたっておりませぬ。


年末といえばM-1終わっちゃったなぁ…遅いって?
もはや楽しみはIPPON GPしかありませぬ。
真面目な話、大喜利の発想力は4コマに生かせると思うんですよ。
基本、そんな目でしかネタ番組観ていません。
…早くDVDにならないかなぁ。


…にしても毎年毎年書いてる気もしますが、この1年4コマ描いてた記憶しかないなぁ。
特に今年は良いことも悪いこともなく、ただただ淡々と毎回の4コマをこなしていっただけで1年が過ぎていった気がします。
イベント事といったら恒例のLoudParkと10年ぶりの帰省でしょうか。
それすら埋もれ、風化する毎月の作業といったら…もぅ…(血涙)
まぁその分、かなり効率よく進められるようになったので、来年は多方面に活動の場を広げていきたい所存。
これもまた毎年書いてますがなかなか実現せず。
月2回で毎回ネタ用のゲームを変えていく…ってのはなかなか厳しいので。
来年に向けて色々と対策を練っているところです。


▲お買い物
年内最後のお買い物。
今年もまた買い物で発散することでどうにか正気を保てました。

・Arcade Gamer Vol.2
今回は87年から95年まで。
格ゲーブームでありオイラのゲーセン黄金期。
93、4年から上京するまでの5年間くらいは毎日のように入り浸っていたのでドンピシャです。
行かなくなってよくわからないってのもありますが、2000年代に入ってからどうなってるのか心配だったり(次の次の巻…くらいかな)
いっそ次のシリーズはジャンル別にして格ゲーオンリーでも良いかなぁ。

ARCADE GAMERS(アーケード・ゲーマーズ)白書 Vol.2

メディア・パル



・聖☆おにいさん(6)
イブに発売とはイキなコトを。
弁天さんがLOVEいです。
超兄貴の弁天の姐さんと並ぶ2代弁天と呼んでも良いくらい(若干意味不明)
あとラファエルさん。

聖☆おにいさん(6) (モーニングKC)

中村 光 / 講談社



・BillyBat(5)
買い逃してた。
あと、まだ読んでない。
一定溜まってからまとめて読んだ方が良いのかなぁ、とか言いつつ。
既に既刊が埋もれて見つからなかったり。

BILLY BAT(5) (モーニングKC)

浦沢 直樹 / 講談社



・ぐーぱん(3)
最終巻。
未理はクラスメイトを「う●こ」呼ばわりする(運動音痴=うんちと言いたいらしい)お馬鹿ちゃんになったり、初期の傍若無人の暴れっぷりがすっかり影を潜めた菜摘とか、いつのまにか超常能力が開花するわ一家そろってアレな唄子とかに比べ。
やっぱり最後まで不憫な赤城さんこそ真の主人公じゃなかろうか!(力説)

ぐーぱん! (3) (まんがタイムKRコミックス)

榛名 まお / 芳文社



・世紀末以下略 (4)
相変わらず本編観てません。
後でまとめてね。
今回の特典CDのドラマはガチ怪談なので
夜中に一人で聴くとちっとヤバい(笑)

世紀末オカルト学院 Volume. 4 【完全生産限定版】 [DVD]

アニプレックス



・ロケみつ(3)~(6)
多分、今年一番ハマったものかと。
BGVに最適。
今回は四国一周編。
6巻は2枚組なのでDVD5枚に詰め込まれたスタッフと新人芸人の戦いの記録(あながち間違ってはいない)

四国各県2つ、計8箇所の通過ポイントをクリアしながら旅の様子をブログに書き、そのコメント数によって旅の資金が支払われるルールは変わりませんが。
今回から地獄の「サイコロ1で所持金全額没収システム」スタート。
この頃からコメント数がハネ上がって1回6を出せば大金が獲得できるようになったとはいえ…わざわざ放送圏外に旅したり、暴走モードでコメント0.1倍の確率上げたり…どうにかして所持金を減らそう=辛い目に遭わせようと、厳しくなるように厳しくなるようにルールを作っていくスタッフの底意地の悪さに呆れます。
所持金没収システムがあるのに、お金がかかる通過ポイント多いし。
確かにすんなり進んだら何の盛り上がりもないけどさぁ。
あまりにも辛い目に遭いすぎてるのは観てて辛いのよね。

まぁ今やってる西日本横断編の「2回連続1で振り出しに戻る」に比べたらマシだけど。
ありゃぁ、いくらなんでもやりすぎだろうて。

次のシリーズは当分先…というか西日本横断編は完結するのかしら。
あと他のチャレンジもDVDにならないかなぁ。

そらそうとTBSだと月頭に映画我はいるから半年近く放送が遅れてるのよね。
この間久々に観たらまだ真夏でチビったよ。

ロケみつ ~ロケ×ロケ×ロケ~ 桜 稲垣早希の四国一周ブログ旅 3 ウサギの巻 [DVD]

よしもとアール・アンド・シー


ロケみつ ~ロケ×ロケ×ロケ~ 桜 稲垣早希の四国一周ブログ旅 4 ネコの巻 [DVD]

よしもとアール・アンド・シー


ロケみつ ~ロケ×ロケ×ロケ~ 桜 稲垣早希の四国一周ブログ旅 5 ウシの巻 [DVD]

よしもとアール・アンド・シー


ロケみつ ~ロケ×ロケ×ロケ~ 桜 稲垣早希の四国一周ブログ旅 6 赤オニ青オニの巻 [DVD]

よしもとアール・アンド・シー




そんなわけで。
今年1年大変お世話になりました。
来年もみなさまにとって良いお年でありますように。
そのお手伝いをすべく、愉快でおバカちゃんなマンガを書き続けていく次第。

でわ、また来年。
[PR]
by F-Knights | 2010-12-31 10:08 | dayz