人気ブログランキング |

電撃4コマの噛ませ犬。モットーは「義理と恨みは忘れない」


by F-Knights
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

街頭覇王春麗伝説。

▲生き延びた
ウィ…ッス、オイラちゃんです。
ベタな話ですが2月は日数が少ないのでイロイロとド修羅場ってました。
オフゥ…(深い溜め息)

最近ビビったはなしー。
阿佐ヶ谷の駅で角川の原稿封筒を抱えた人を見かけたのですが
作家名が「出渕裕」と書いてあってチビる。
え…えぇぇぇぇっ!?この辺に住んでるの?
子供の頃に絵を真似した(ロードス島)人の名前をこんな形で見るとは。

▲お買い物&おでかけ
最近のイロイロをツラツラと。
・ストリートファイター4
発売日に買ってました。
…つ、つらい!6ボタンゲームを4ボタン+LRでやるのは無茶です。
どうやらボタン3つ同時押しに設定すると強攻撃が優先されるみたいなのでRボタンとRトリガーに強攻撃を割り振り(左親指でコマンド入れて左人差し指でボタンは無理なので)
それと360のコントローラーは左スティックと方向キーはPS系と逆になってまして、どうしても方向キーを斜めで操作しなくちゃいけません。
コ…コマンドが暴発するっ!
とくにスパコンやウルコン出そうとするとEX技が!
スティックならSNK系がメインだったので複雑なコマンドでも余裕だってのに。
しかたなく(コレ以外で使うアテはない)アーケードスティックも購入。

ブツブツ言いながらも一応隠しキャラは全オープン。
感覚的に2時代に近く、懐かしい感じ。
キャラは3Dで静止画面を見ると違和感がありますが、動かしてみると気になりません。
空中ガードがないのと投げが強いのに戸惑ってますが。
画面はブラウン管TVですが美麗(ちょっと文字が小さくて読み辛いけど)
筆で書いたようなエフェクトが格好いいなぁ。
4コマの方で取り入れてみたいけど。
アーケードモードはOP、EDがアニメで面食らったりしましたが。
1人用モードはアーケードとチャレンジモード。
マニアにはちょっと食い足りないかもしれませんがオイラには程良い感じ。

キャラのつかった感覚としてはベガが使いやすくて素敵
前述の通りコマンド入力に不安があるので溜め系なのが強み。
新キャラはルーファス(素敵デブ)、意外とCヴァイパーがスパコン、ウルコン共に使いやすくて良い感じだし、エル・フォルテ、アベルは特殊移動からの投げを使いこなせたらいけそう。
とくにアベルは打撃とコマンド投げの組み合わせがしやすそうだなぁ。

ラスボスのセスは色んなキャラの技を使えるキャラで
ヨガテレポートで裏に回ってからのスクリューパイルがウザくてたまりません。
こっちのウルコンをワープされて投げられるとか丹田で引き寄せて投げるとかウザすぎます。
難易度下げてるのに、多いキャラ(特にダン)では20回くらいコンティニューですよ。
ムキィ!

流石にフレーム読んだり確反とか細かいことは無理ですが感覚で遊んでも楽しめそう。
オイラくらいの格ゲーブーム直撃世代はすんなり入れると思います。
XBoxLiveをゴールドメンバーにすれば通信対戦も出来るけど…ガチ対戦は勘弁な。

ストリートファイターIV 特典 オリジナルアニメーションDVD「ストリートファイターIV~新たなる絆~」付き

カプコン


ファイティングスティックEX2

ホリ



・雅さんちの戦闘事情(3)
ぱんつ4コマ完結。
途中でネタにしてた通りのラストに落ち着いてちょっと残念。
風子姉さんが人物紹介からハズされてる悲劇。
そりゃまぁ、ラストにチョロッと出てくるくらいだけどさぁ。

雅さんちの戦闘事情 (3) (まんがタイムKRコミックス) (まんがタイムKRコミックス)

鬼八頭 かかし / 芳文社



・はるみねーしょん
きららキャットの言語芸4コマ、待望の単行本。
ひゃっほぅ!(ユゲ・ビブルオックス顔で)
基本的に駄洒落オチなのですが、これだけの数をテンポ良く畳みかけられると爽快。
先日買った「キルミーベイベー」と共に続いて欲しいと願ったり。
みんな買え買え。
「影ムチャ姫」の悲劇を繰り返さぬために!

はるみねーしょん (1) (まんがタイムKRコミックス) (まんがタイムKRコミックス)

大沖 / 芳文社



・PSPその他
方向キーの左が本格的にイカレてきたらしく。
ゲームがまともにできやしないので思い切って買い換え。
バリューパックよりバラで買った方がお得なんだよなぁ。
…ってなわけでPSP3000本体、イヤホン(PSP1000のが使えないので)、2200mAhバッテリーパック、8GBメモステを購入。
バッテリーパックは本体と同じ色のカバーがなく。
まぁ、別にゲームには支障がないので以下の有様。
d0038318_243323.jpg

本体の色を変えればよかったんだけど、やっぱ黒が欲しかったので
コレはコレでありかなぁ(笑)
しっかし、本体が薄く&軽くなったとは聞いてましたが…なんか不安になる薄さですね。
そしてメモステが一気に32MBから8GBになったのでメディアインストールできるように。
うっひょぅ、狩りが快適に!
クエスト開始時やエリア間の移動があっというまです。
あと画面も変わったらしいのですが、なんか色味が濃いっつーか慣れないなぁ。
またみんなで狩りに行きたいなぁ、うひひひ。

・映画「ストリートファイター/レジェンド・オブ・チュンリー」
渋谷まで観に行ってきました。
ネタバレ(…って程じゃないんですが)含むので詳しくは畳みます。

そんなわけで。
でわ、また。




もぅ、ね、事前に入ってた情報の時点でアレだってことは充分に把握していたのですが

・チュンリーはピアニスト
・チュンリーはホームレス
・ナッシュは軟派なインターポール捜査官
・シャドルーはタイのスラム街を買い占めようと必死
・元が4~50代
・元が正義の集団のリーダー
・元が気孔の飛び道具を撃つ
・本編終了後の短編アニメの方が本編っぽい


・問い:アレな部分を選びなさい
・答え:全部、ただしストリートファイターの映画じゃなければアリ


普通にカンフー映画として観ればアリなんだけどなぁ。
所々にゲームに関するエピソードがサービス的に織り込まれてるのですが、ことごとく原作と矛盾するようなモノばかりで脳が混乱します。
元やナッシュからZEROとスト2の間くらいかなぁ、と思うのですが、元の年齢が…いっそのことKillBillのパイメイ老師そのまま出してくれればよかったのに。
まぁ、ネタの為に観に行ったようなものだし、充分ごちそうさまなんですけど。
いやぁ、ゲーム原作映画って本っ当に楽しいモノですね。
サヨナラサヨナラサヨナラッ(懐かしの淀川調に)
by F-knights | 2009-03-03 02:47 | movie