電撃4コマの噛ませ犬。モットーは「義理と恨みは忘れない」


by F-Knights
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2008年 10月 02日 ( 1 )

▲久々の酔っぱらい(不覚)
ぬぅ、涼しく…っつーか寒い。
PCに優しくなってきたっつーかファンの音が気にならなくなって良い感じ。

ウィッス、オイラちゃんです。
本日は打ち合わせ1件。

…の前に折角外出するんだから、と新宿でメガネを新しくすることに。
さくらやの1980円コースが気になっていたけどレンズの度数を変えられず断念。
予備で作るには便利そうだね。
しかたなく5000円コースで妥協…つーか現使用メガネを下取りに出せば2000円になるから実質3000円程度で作れたんだけど(前のメガネもこのコースで作ったし)
3年振りに視力を測ったら右目は上がって左目は下がってた。
…バランスが崩れて見辛くなってたのね。
あと両目に軽い乱視が入ってきてて軽くショック。
フレームは思い切ってセルの太めにしようかと思ってたけど、上手く頭部にフィットせず(頭デカいので)結局余り変わらずちょい残念。
にしても視界がクッキリするって幸せだなぁ(はふはふ)
視力が悪い人間にしか分からないと思うけど。
打ち合わせ中にレーシックの話題も出たけど…ちょい考えちゃうなぁ。
目が覚めた瞬間視界がハッキリしてるってのは、ここ20年体験してないから新鮮なんだろうなぁ。

メガネを作ってる間に時間つぶしでフラフラ。
画材を補充して本屋覗いて。
ファミダス キャラクター編 (Family Computer Dictionary Allround Series) (Family Computer Dictionary Allround Seri
毬夫 / / マイクロマガジン社




RPG伝説~80年代編~ (GAME SIDE BOOKS)
/ マイクロマガジン社





ネタの足しにしていこう。

その後目的地を通り過ぎる基本的ボケをカマして遅れつつ打ち合わせ 。
まぁ打ち合わせっつっても8割くらい別の話をしてましたが。
映画やら漫画やら色々マニアックな話を。
しかも入った店の店員さんもマニアで水島シンジ論を熱く語り合われた日にはどうしようかと思いましたが。
次回打ち合わせまでにドカベンは読破しておくことに(企画には一切関係ないけど)
にしてもフラリと入ったアジア料理店がアタリでねぇ。
どの料理もスパイス効いてて尚かつ辛すぎず。
作業あるから酒は飲まないって決めてたけで各国のビールが揃ってて「今、ここで飲まなきゃ今後飲む機会ないぞ!」と誘惑に負けてちょびっと飲んじゃったい(てへ)
イスラエルのビールとか美味かったなぁ。
あとマリファナビール(ディスプレイ用の瓶を特別に空けてもらった)
なかなか面白い店だったので今後も通っちゃおうかなぁ。

そんなに飲んでないつもりだけど
酒飲んだの今年2度目くらいなので結構回ってます(フラフラ)
あんまり飲む機会もないし飲みたいと思うことも少なくなってきてるので
どうせ飲むなら今回みたいに楽しく飲みたいよね。

▲人狩り&お買い物日記
相変わらずネットでちょこちょこ注文しつつ。
便利だけど引き籠もり率が跳ね上がっちゃってねぇ。
まぁ、いいけど。
家族ゲーム 4 (4) (電撃コミックス EX 電撃4コマコレクション)
鈴城 芹 / / アスキー・メディアワークス



子供模様 2 (2) (電撃コミックス EX 電撃4コマコレクション)
斉藤 和衛 / / アスキー・メディアワークス




Enjoy!ネットぴーぷる 3 (3) (電撃コミックス EX 電撃4コマコレクション)
宮 須弥 / / アスキー・メディアワークス



全種買いは基本です。

あと当然リストを貼れませんが。
前回の日記で書いた「洋ゲー通信」を読破したら洋ゲー熱が再燃。
オイラのようなボンクラゲーマー御用達のメッセサンオーカオス館のページをツラツラ眺めていると…うぉぉぉぉぉ、Manhunt2のPSP版なんて出てるじゃねぇか!
PSPは(ゲームに関しては)リージョンフリー!
これは!これは!これは!今買わなきゃ後悔する!絶対!
…と鼻息荒く速攻注文。
で、届きました(満面の笑み)
d0038318_02542.jpg

まぁ、まだやること多いから遊べないけどねぇ。
英語がさっぱりなので事前にある程度動画やレビューで下調べしつつ。

GTAで全世界のボンクラゲーマーの心を鷲掴みにしたRockstarGamesの超問題作Manhuntの続編。
前作は「殺人鬼がスナッフムービーの為に人を襲って殺害シーンを撮影する」っつー暴力描写抜きにしても言い訳の出来ないアレっぷりで大問題に(初期装備がポリ袋ってのに本気度を感じる)
おかげで今作はレーティングが厳しくなり、前作同様の描写をするとAO(AdultOnly)指定確実、レーティングAOを喰らうと流通経路が限定されてしまうので泣く泣く描写をマイルドにしてMatureまで下げた…ってのがマニアの間では評価が分かれてるらしく。
つか、バイオレンスな洋ゲーの殆どがMatureなので充分アレだと思うんだけど。
実際に動画を見てみましたが、殺害シーンになると画面にモノクロのエフェクトがかかるのが修正らしい。
パッチを当てるとはずせるらしいけど知識もないので断念。
でもカメラワークで上手く隠れてるので修正ハズしても問題ないんじゃないかなぁ…つか、このくらいなら日本でも大丈夫だと思うんだけど…
ストーリーはどうやら精神病院に入院してる主人公がひょんなことから抜けだして…ゴメンナサイ、前言撤回します日本じゃやっぱ無理です。
で、黒服のエージェントに追われながら謎を追っていくらしい…ってえ?「Manhunt=人間狩り」ってこっちが狩るんじゃなくて狩られる側?
基本的にはステルスアクション、MGSっつーより相手の死角を付いての処刑って考えると天誅シリーズが近いかも。
未発見状態の相手に近付いてロックオン、□ボタン押しっぱなしで殺害残虐度が3段階に変化する模様。
ただ見てる限り主人公は素人なのかグチャグチャ殴りまくるだけなのが残念。
まぁ実際に殺ってみないとわかんないけどね。

現在の洋ゲーのバイオレンス描写の限界(MatureとAOの線引き)とか色々勉強になりそうなので時間見つけてガッツラ遊んでみたいですね。

…っつーか未開封ソフトが他にもあるし、遊ぶ暇が無いのに買うべきソフトが多くてねぇ…10月には「勇者のクセになまいきだor2」「GTA4」(360版)、来月には日本一ソフトの「プリニー」出るし。
プリニーは1撃死(設定変えられるけど)っつーオールドスクールの香り漂うACTゲー。
残機1000からスタートってところに「1000回ブッ殺す」っつーメーカーの殺意を感じて興奮しちゃうんですが(Mなので)
早く遊べるだけの時間を作りたいのぅ。

そんな感じで。
でわ、また。

以下、拍手レス。
[PR]
by F-knights | 2008-10-02 00:21 | dayz